人

精神的ストレス

EDとは勃起不全のことを言い、定義は広く、
完全に勃起出来な重度な状態から、勃起はするが時間がかかるなど、
比較的軽度な症状のももまでEDに含まれます。

また、原因も様々で、食生活の悪化や喫煙などの
生活習慣の悪化が原因のものがほとんどですが、
中には精神的なストレスが原因でEDになる場合もあります。

精神的なストレスが原因でのEDには次のようなものがあります。

・自信が無い・パートナーに魅力を感じない・過去のトラウマ

などです。

自信の無さでのEDは、女性経験が少なかったり、
パートナーがあまり理解を示さず、非難することで起こります。

パートナーに魅力を感じないというのは、
潜在的に女性以外に性的に興味があるなど、
独特な性癖が関係する可能性がありますので、
パートナーだけが原因というわけではありません。

また、幼少期に性的虐待を受けていたなど、
どこかで植えつけられたトラウマが原因でのEDもあり、
この場合、患者が自分でもこのことに気付いていなかったり、
または話そうとしない為、治療が非常に困難だと言います。

このように精神的なストレスが原因で発生するEDも珍しくなく、
精力剤などで解決することがほぼ不可能な為、
まずはパートナーが理解を示すことが大切です。

新着情報
top
bottom
ED治療一覧
top
bottom
リンク一覧
clear